スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創立20周年記念会②

2003年に入所したタケウチは、お陰さまで、勤続10周年を無事迎えることができました
そんなタケウチ勤続10周年の記念品は、本人の希望もあり、ヤキモノ・・・

伊賀1
            辻村塊 作 伊賀面取花入   

銀座一穂堂さんでチエコ社長に見つくろって頂きました♪


伊賀焼の特徴は、堅く焼き締められた赤土肌と、その上に掛けられた緑色の美しいビードロ釉
パーティ会場で皆さんにも手に持って頂いたのですが、
ゴツゴツとした肌触りとズッシリとした重さは、まさに「岩石」

伊賀2
              圧倒的存在感


別の角度から見ると、上部が地割れのように猛々しく開いています
そして、その開いた口の中には、なんと円筒花入が埋め込まれているのです!
一体どのようにしてこの作品を作り上げたのか不思議でなりません

伊賀3
      大地が割れ、その中から端正な花入がのぞく

大胆かつ繊細、力強さと優しさ、動と静・・・
相対する様々な概念が共存している作品なのです

伊賀4
     花を活ければ、まさに「大地に咲く一輪の花」

そんな本作品のテーマは『The EARTH(地球)』
大学院で地球物理学を専攻していたタケウチにはぴったりの記念品です

伊賀5
             The EARTH


ヤキモノを記念品で頂けるような特許事務所って、まずないでしょう。
ありがとうございました。大事にします。

プロフィール

工藤国際特許事務所

Author:工藤国際特許事務所
工藤国際特許事務所のブログへ
ようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。