スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節のお菓子11

こんにちは。工藤国際特許事務所のお菓子係、キタザワです。
早いもので、今年ももう数日を残すばかり、一年の過ぎるのが早いと感じるのは私だけでしょうか・・・。

今年もクリスマスのお菓子の時期がやって来ました!
昨年はROYCE’さんのしっとり、ボリュームのあるシュトーレンを頂きましたが、今年は岩手県にある、福祉工房カナン牧場さんのシュトーレンを取り寄せる事になりました。
昨年のよりは少し小ぶりですが、いっぱいかかっていた粉糖が程よく馴染んで美味しそう!!

IMG_0469.gif

シュトーレンはドイツのお菓子で、家庭で作られるそうです。
出来立てよりもしばらく置いたほうが味が馴染んで美味しくなるようで、1ヶ月も前から作り、少しずつ食べてクリスマスを待つとか。

たっぷりかかった粉糖は雪を表し、特有の形はイエス・キリストのゆりかごになった飼馬桶を型取ったものだとか。

所員の人数分、切り分けるのは粉だらけになって大変ですが、皆の喜ぶ顔と、ドライフルーツたっぷりの美味しいシュトーレンを頂くために頑張りました!

IMG_0471.gifIMG_0472.gif

季節のお菓子、今年はこのクリスマスのお菓子が最後です。
今年もいっぱい季節を味わう事が出来ました。
所長・社長、いつもありがとうございます。
さて、来年はどんなお菓子を頂けるでしょうか・・・楽しみです!
スポンサーサイト
プロフィール

工藤国際特許事務所

Author:工藤国際特許事務所
工藤国際特許事務所のブログへ
ようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。