スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインデー

こんにちは!工藤国際特許事務所のオオバです。
毎年バレンタインデーに、工藤国際特許事務所では、女性所員から男性所員の皆様へ、
(義理チョコではなく)日頃の感謝を込めてチョコレートを渡しています。
2月14日は休日だったため、前倒しをして2月12日に渡しました。

まずはこちら、チエコ社長から男性所員へ。

チョコ1

ROYCEのクリオロチョコレートです。
数が多く、個別包装なので手が汚れる心配もなく、
さらに、軽やかなカカオの風味と、
やわらかな甘みが絶妙なバランスで素材が生きたクオリティーの高い、
頭脳労働の技術者には嬉しいチョコレートです。


そしてこちらは女性所員から男性所員へ。

チョコ2

さくさくした食感がたまらないクランチチョコレートです。
甘いチョコレートを手渡された男性所員はとっても嬉しそうでした!!
 

そしてなんと、工藤国際特許事務所ではホワイトデーもこの日に行われます。
「バレンタインデーは女性からだけでなく男性から渡してもOK」
「男性陣ばかり美味しそうなチョコレートうらやましい!!」
ということで、心優しい所長が、ホワイトデーのお返しもいっぺんにしよう!
と考え、お返しして下さるのです。
チョコレート好きの女子所員には嬉しい限りです☆
頂いたのはこちら↓

チョコ3

チョコ4

ROYCEのトリフです。
さくらんぼのブランデーが効いたブランジュ(レッドのパッケージ)、
アーモンドクランチのプラリネ(ブルーのパッケージ)、
ほんのりオレンジの香りがするオランジュ(オレンジのパッケージ)の3種類があり、
みんなで休憩時間に交換し合いながら、ワイワイ楽しく頂きました。
3種類ともとっても美味しかったです。


そしてさらに今年は・・・
なんと男性所員からも女性所員へホワイトデーのお返しを頂きました!!
この時期の方がホワイトデーよりたくさんの種類のお菓子があるので、
今年はバレンタインデーにお返しをしよう!ということになったそうです。

チョコ5

色々な種類の可愛らしいチョコレートでした。
これを選びに行った技術のエンドウさん(今年入った新人、唯一の20代男性)
はさぞかし勇気がいったことだと思います。
思いがけないサプライズに女性陣も大喜びでした。


バレンタインデーに女性がチョコレートを送る習慣は日本で始まったもので、
欧米でチョコレートを贈ることはありますが、
チョコレートに限定はされていないそうです。
ホワイトデーという習慣も日本で始まったもので、
欧米などにはないそうです。
興味深いところでは、韓国は4月14日にそれまで何ももらえなかった人達が
チャジャン麺を食べる「ブラックデー」という日もあるそうです(かわいそー)。

うちの男性所員はブラックデーを過ごすことはなさそうですね(笑)

所長、チエコ社長、男性所員の皆さん本当にありがとうございました☆
スポンサーサイト
プロフィール

工藤国際特許事務所

Author:工藤国際特許事務所
工藤国際特許事務所のブログへ
ようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。